admin menu ≫  image  writes  admin
2009年04月の記事一覧
≪03month
This 2009.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午後から・・・(21) 
2009.04.29.Wed 
土日に荒れたし、場所も限られて混んでるだろうなぁ?・・・と、午後から出かけました(^^
今日は調子がおかしくて仕掛けが何度も絡むし何処であたってくるのかさっぱり判らず(??;
やっとやっとアタリが判りはじめたら・・・日が暮れちゃいましたぁ?(^^;;
スポンサーサイト
VBAの型宣言って・・・へぇ?こんなんできるんだ(^^ 
2009.04.28.Tue 
コードが大きくなってきたので型宣言には結構気をつかってます。
で、またまたググっていて見つけたよ。
VBAの型宣言文字ぃ????・・・おぉ?なるほどなるほど!!
Dim ABC As String            ’文字列
Dim i As Integer, j As Integer      ’整数型
Dim data1 As Double, data2 As Double   ’倍精度浮動小数点数型
を、型宣言文字を使って宣言すると
Dim ABC$, i%, j%, data1#, data2#
でいいんですね。なるほどねぇ??!!



今日も寒かったけど・・・(7) 
2009.04.25.Sat 
能登内浦某所にて・・・トロ藻の中からどすこい!!(^^vやったぁ?!!
090425_143028_ed.jpg

で、夕食は、能登島某所のおそば屋さんで(^^
090425_175539_ed.jpg

美味しいお酒と(^^
090425_175608_ed.jpg 090425_175700_ed.jpg

赤魚周と魚喜のお刺身(by花板ototoさん)
090425_185442_ed.jpg

BBQでおなかいっぱぁ??い。楽しかったよぉ??w^^w


北風で寒かったけど・・・(13) 
2009.04.19.Sun 
約4ヶ月ぶりの浜キスでした。やっぱキス釣りはいいね(^^
一太郎SPR VS ワードVBA 
2009.04.17.Fri 
ワープロにマクロって??つい先日まで理解できなかったけど、

一太郎に付属のマクロSPRも使ったことないし、ましてやワードのVBAなんて絶対使わない
と思ってたけど、最近の流れからして何となぁ?く、今日、ワードのVBAを使ってみたら、
あら!使えそう!!
じゃぁ?一太郎SPR12も使えるかなぁ???どうかなぁ????
サンプルマクロは使えそうにないし、コメント文を示す記号文字が「!!」てのも好みじゃないし、
やっぱ使うならVBAだな(^^

「エクセルとワードのVBA」
例えば、エクセルの表計算機能とマクロで計算処理した結果を、ワードのVBAで校正して印刷。
ワードのVBAでも計算処理できるし、言語が共通だから再利用できるし、覚えやすいし、
ワードのオートシェイプって結構きれいな図が描けるし、
あとはPCの処理能力とオブジェクトコード?次第かな??
コードを間違えると結構大変なことに(^^;

というのは、「VBAでオートシェイプの文字を書く」のに、けっこう難儀(^^;したんですぅ??
だんだんそれらしくなってきたら、テキストの表示が(^^;;

最初「テキストボックス」を使って文字を書いてたけど、表示速度が遅くて??
こんなに遅いんならオートシェイプって普通使わないよなぁ???(^^;
でも、彼方此方みても普通に「テキストボックス」使ってるみたいだし、
なんで遅いのに使ってるんだぁ????なんとかならないのと、ググってたら、
「ワードアート」で書いたら早いみたいな!?

で、試してみたら、あっけなく解決ぅ??!!

例えば描いた図形毎に番号を書いてみたら、
1桁台でも「テキストボックス」と「ワードアート」で表示速度の違いがでました。
それが3桁くらいになると、体感速度で2秒と30秒くらいの違いになって(@@;

でも「ワードアート」で書くと
1・・・11・・・21・・・31・・・○○1・・・と「1」の付く数字下1桁が「1」の数字の大きさが違うんだね(^^;
取り敢えず対処したけど、何で違うのぉ?(??;プロパティみたら同じなんだけど??

台風画報


ナショジオニュース

降水短時間予報

RSSフィード

月別アーカイブ

ブログ内の検索

プロフィール


  • Designed by Il mio diario
  • Powered by FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。